教育理念

〈ムロノキッズ〉——認定こども園申請の際、「幼稚園児であれ、保育園児であれ、同じ場所に集う子どもたちの総称としたい」という想いから命名しました。「室の木の子どもたち」という意味合いを含んでいます。
認定こども園法の立法趣旨からも、保護者の就労等の有無で幼稚園や保育園が決まるという既存の制度にとらわれない、新しい幼児教育の場の提供が求められる中、「子どもたちを分け隔てなく見つめる場所」として、最も適した名前だと自負しています。

↑ページトップへ戻る

教育目標

「小学校就学前教育および保育の提供」が、認定こども園に課されている目的の一つです。子どもたちの健やかな育ちを保証し、小学校へのスムースな進学へと導いていくための保育を実践していきます。

  • 年少組(3歳児)
    • 新しい環境に慣れ、安定感を持って生活する。
    • 先生や友だちと遊ぶ中で、きまりやルールを守る。
    • 生活に必要な習慣を身につけ、自分で行動する。
    • 遊びや活動を通して、友だちとの関わりを深め、楽しさを知る。
  • 年中組(4歳児)
    • 自分のやりたい遊びを見つけて、友だちや先生との遊びを楽しむ。
    • 身近な自然の移り変わりに親しみを持ち、感性を豊かにする。
    • 自分の気持ち、感じたことを表現し、さまざまな活動に興味を持ち、意欲的に遊んだり取り組んだりする。
  • 年長組(5歳児)
    • 年長児になった喜びを感じ、自覚を持ちながら園生活を楽しんだり、必要な決まりを守ったりする。
    • 一つの目的に向かって、友だちと協力をして、最後までやり遂げようとする。
    • 身近な社会や自然の環境に自ら関わり、生活や遊びに取り入れる。
↑ページトップへ戻る

特色

広い園庭、なかよし農園
1,600平方メートルの広い敷地。2,000平方メートルの隣接「なかよし農園」。思いきり走り回って遊びたい子どもたち大集合。四季折々の自然がいっぱい、緑豊かな幼稚園。秋には「なかよし農栗園」300平方メートルで栗拾いが楽しみ。
一斉保育、協力する遊び
リズム遊び、造型遊び、運動遊び、畑の活動など、集団ルールを学ぶ絶好の機会です。集団の中で自分の力を発揮する機会も増え、同じ目的に向かって友だちと一緒に考え、行動し、創造性、表現力、そして協調性と個性を育てます。
自由遊び、興味を伸ばす遊び
なかよし農園で草花を観察したり、園庭を駆け回ったり、各自が興味ある遊びに熱中する「自発的な遊び」の時間を設けています。3歳は一人遊びの充実、4歳はイメージをもとにしたごっこ遊び、5歳は造形、昆虫、おはなし作りなど、より高度な遊びを展開しています。
健康と安全
子どもたちの健康管理に万全を期すため健康診断(年間2回の内科・歯科検診、視聴覚検査など)を行います。また、教職員すべてが緊急な場合に対応できるよう、日赤救急法の講習を受け認定証を保持しています。毎月の避難訓練(地震・火災)、交通安全教育も実施しています。
ぞうりの採用
夏用上履きとして「ぞうり」を採用しています。足を使うことは脳に刺激を与えます。また足は第2の心臓とも言われ、健康な身体と心が育っていきます。運動や畑の活動を通して身体と意志を磨く「強い身体」を形成します。
体操指導、音楽指導
運動は心と身体をバランス良く健やかに育てます。自分の身体は自分で守る運動感覚を身につけていきます。専門の指導員が週1回体操指導をしています。
音感は3〜9歳ごろ育つといわれています。美しい音色は子どもを心豊かに、心優しく育てます。いろいろな歌唱、リズム遊び、鍵盤ハーモニカを中心とした楽器を通して音楽を楽しみます。
家庭との連携
月1回の園だより、クラスだより、行事活動の報告、おたよりノートなど、さまざまな手段を使って、お子さまの園での様子を詳細にお知らせいたします。保育参観(各学期に1回)、保育参加(希望者)など直接お子さまをご覧いただく機会を設けてご理解いただいております。
子育て相談
経験豊富な教諭による「子育て相談」を実施いたします。子どもの発育・発達や養育上の悩みなどの相談、しつけ、夜尿、チック、吃音、言葉の遅れ、性格、いじわる等の相談をお受けしています。港南及び中部療育センターとの連携も随時行っております。
地域社会との関係
東永谷中央ケアプラザ、すずかけの里訪問(七夕、敬老の日)、港南警察署・港南消防署見学、近隣公園めぐり等、活動の中に地域社会見学が盛り込まれています。
みのりの会(保護者会)
みのりの会は各種の行事お手伝いを積極的に行っていくため及び父母の皆様と幼稚園との意思疎通の場として活動しています。
また保護者全員の方に1年に1つ(以上)行事へご協力いただいております。
↑ページトップへ戻る

制服(幼稚園)

カーディガン、ズボン、スカート、ベスト、スモック、ポロシャツ(長袖、半袖)、夏ズボン、夏スカート、カバン、冬帽子、夏帽子、ショート、半袖体操着

↑ページトップへ戻る

概要

正式園名 学校法人北見学園 認定こども園ムロノキッズ 室の木幼稚園・プリスクール室の木
住所 〒233-0003 神奈川県横浜市港南区港南3-35-20
電話番号 電話番号 :045-844-1107 FAX番号 :045-844-1367
設立 昭和52年5月9日
事業内容 幼稚園部門:室の木幼稚園
保育所部門:プリスクール室の木
この2施設を有機的に結合した新しい形の幼児施設である〈認定こども園ムロノキッズ〉の認定を神奈川県より平成19年4月に受け、平成27年4月1日に新たに〈認定こども園ムロノキッズ 室の木幼稚園・プリスクール室の木〉として単独の乳幼児教育施設としての認可を横浜市より受けております。
代表者 理事長 :村田晃
幼稚園長:北見宏
従業員数 幼稚園教諭・保育士:30名、事務職:2名、英語教諭、運転手、パートほか総勢42名
↑ページトップへ戻る
  • 英語保育
  • アクセス
  • アルバム
  • 園内風景